Amazon Developer Blogs

Amazon Developer Blogs

Showing posts tagged with Monetization

October 20, 2019

Nahoko Hirabayashi

スキル内課金でプレミアムコンテンツを開発するにあたって、人気スキルの事例が参考になります。このブログでは、米国、ドイツ、英国のスキル内課金を使ったスキルの事例をご紹介します。

[Read More]

August 14, 2019

Takuya Goshima

みなさまが開発されたAlexaスキルはスキルストアへの公開に当たり、Alexa審査チームが規定された要件をもとに認定審査をさせていただき、 スキルがよいユーザー体験をお届けできるよう必要に応じてフィードバックをさせていただいています。このブログではスキルを申請いただいた際に、特に改善の指摘を受けている項目について紹介します。今回は「スキル内課金」についてです。

[Read More]

June 10, 2019

Yuma Matsui

前回の記事ではスキル内課金の開発手順を紹介しました。開発を進める中で様々な疑問も出てくるかと思います。そのような際に参考になるよう、今回の記事ではスキル内課金に関するFAQを紹介します。下記以外のFAQについてはこちらのドキュメントや「スキル内課金のベストプラクティス」の記事も参考にしてください。

 

[Read More]

May 30, 2019

Motoko Onitsuka

本日、スキル内課金を使ったスキルを日本のAmazon Alexaユーザー向けにも開発できるようになりました。スキル内課金を使うと、開発者やコンテンツクリエーターは、プレミアムコンテンツにスキル内で課金して収益につなげることができます。ユーザーは、スキルとシームレスに対話をしながら、プレミアムコンテンツを購入することができます。スキル内課金を使ったスキル開発はこれまで、米国のユーザー向けのみで可能でした。今回、日本は2カ国目の展開となります。

[Read More]

May 30, 2019

Kazushige Yoshida

スキルを介した収益化についてご紹介します。 スキルを介した収益化には、デジタルコンテンツを扱う スキル内課金 と、実際の商品やサービスを扱う Amazon Pay の2つの方法があります。
[Read More]

May 30, 2019

Yuma Matsui

スキル内課金は、Alexaスキル内でデジタルコンテンツに課金できるようにするための仕組みです。この記事では、Alexaスキルにスキル内課金を導入するための手順について説明しますので、ぜひアイデアをふくらませてスキル内課金に取り組んでみましょう。

[Read More]

May 30, 2019

Kazushige Yoshida

ここでは、米国で人気のスキルの開発者から伺った、スキル内課金でプレミアムコンテンツを開発する際の独自のベストプラクティスについてご紹介します。
 
[Read More]

April 11, 2018

Mike Hines

In this post, I’ll be covering the steps to review before you should consider selling your apps internationally, including API availability, localization, pricing, and reviewing local feedback.

[Read More]

February 28, 2018

Paul Cutsinger

Mint_blog.png

The Alexa Developer Rewards program is expanding, giving developers even more ways to earn money for eligible Alexa skills that customers love. Now, kid skills join the growing list of eligible skill categories.

[Read More]

November 29, 2017

Paul Cutsinger

You now have more ways to earn money with your Alexa skills through in-skill purchasing and Amazon Pay. These features are currently available in developer preview, and will be available broadly in 2018.

[Read More]