Amazon Developer Blogs

Amazon Developer Blogs

Showing posts tagged with Japan

July 13, 2018

Nahoko Hirabayashi

審査でよく見られる問題を回避するためのヒントをご紹介します。今回は「HelpIntentでセッションが閉じてしまう」ケースについてです。

[Read More]

July 11, 2018

Yuka Gray

もうすぐ夏休みです。楽しみに待っている子どもたちとは対照的に、ママパパは普段と違う生活のルーティンに、旅行の計画に、と大忙しの季節がやってきます。そんなママパパのお助けスキルを開発してみませんか?Alexaスキルストアでも、ママパパ応援スキルの特集を8月に予定しています。みなさまに開発いただいたスキルも、特集掲載の対象として検討させていただきますので、みなさまの幅広いアイデアをお待ちしております。

[Read More]

June 29, 2018

Toshimi Hatanaka

Alexa Skills Kit (ASK) Software Development Kit (SDK) for Python (beta) がリリースされました。Python SDK は Java 及びNode.js SDKと同じ機能をサポートし、AlexaからのリクエストやAlexaへのレスポンスを処理するために書かなければならないプログラムコードの量を大幅に減らすことができます。Pythonでプログラムを書ける方なら、このSDKを使うことで、Alexaや拡張性の高いPythonのライブラリやツールを活用した音声体験を素早く開発し公開することができます。

[Read More]

June 21, 2018

Motoko Onitsuka

開発者リワードプログラム

エンゲージメントの高いスキルの開発者に対するAlexa 開発者リワードプログラムが、7月から日本でも始まります。毎月、その月でもっともユーザーエンゲージメントの高かったものの中から、リワードが支払われるスキルが選ばれます。

[Read More]

June 20, 2018

Motoko Onitsuka

Echo Spot

Amazon Echo Spot が日本で販売開始になりました。Echo Spotは、Alexaでできるすべての機能に加え、円形のスクリーンがついたことにより、さまざまな情報やコンテンツを「見せる」ことが可能です。スキル開発者は、対話型のタッチディスプレイを利用して、これまで以上に魅力的な音声体験を作ることができます。

[Read More]

June 20, 2018

Toshimi Hatanaka

日本のお客様へのEcho Spot の発売開始がアナウンスされました。 Echo Spot は音声のパワーにビジュアルディスプレイをコンパクトなデザインの中に組み合わせることで、より魅力的な音声体験をお客様にお届けすることができます。このブログ記事では、Echo Spot向けに魅力的な音声ファーストのスキルを構築する方法を解説します。

[Read More]

May 23, 2018

Motoko Onitsuka

本日より、日本でも子ども向けAlexaスキルを開発いただくことができます。ゲームや教育関連など、子どもが楽しく使えるような音声体験をぜひ開発してみてください。

[Read More]

May 23, 2018

Yuka Gray

このたび日本でも、子ども向けスキルを申請いただけるようになりました。これらは他のスキル同様、審査を通過する必要があり、Alexaの使えるデバイスで有効にするためには、保護者の同意が必要となります。今回は子ども向けスキルの認定申請の際に注意していただきたいポイントをお伝えします。

[Read More]

May 01, 2018

Yuma Matsui

ASK SDK for Node.js

Alexa Skills Kit (ASK) SDK for Node.jsのバージョン2がリリースされました。新しいSDKではより見通しの良いコードを書けるように様々な改善が行われていますので、ぜひお試しください。ASK SDK v2での主な変更点をご紹介します。

[Read More]

April 23, 2018

Yuka Gray

世界では3万以上、日本では600以上のスキル(2018年3月末時点)が開発されており、スキルの数は日々増え続けています。スキルが認定されると、ユーザーが見つけて利用することができるように、Alexaスキルストアに掲載されます。より多くのユーザーにスキルをアピールするために、スキル名やアイコン、説明文などで、気を付けるべきポイントをご紹介します。

[Read More]